ブログトップ

月の風だより

wanomichi.exblog.jp

風を感じて 空を感じて あなたの中にある光を感じて…

信ずる先に生まれる神の領域・光の連鎖 ~諡号・聖徳太子御言 一部抜粋~  

信ずることのできる強さ
それは頑なに
自らに鎧を着けるものとは違う


信ずることのできる強さ
それはやわらかに緩やかに
羽の生えるような心にてただそのままに在るということ



信ずる光の中にある時
人は光の連鎖を生む

不信の闇に心堕ちてある時
人は苦しみの連鎖を生む

不信の心は相手の不信を呼び起こし
そこに不信の渦を生む

それがどれほどに小さなものであったとしても
不信は漆黒の闇を生み
いつしかすべてを喰い荒らす

破壊はそのように起こり
すべてを喰らい尽くすまで
満足に至ることはできぬ
喰らい尽くせば また次の満足を得るために
破壊を繰り返す


信ずる心は すでにその時点で
すべてを得て 心穏やかに満たされて
感謝の世界に入るのだ


感謝の心すなわちそれこそが
神仏の光の世界に通じる唯一の道


人が神仏・宇宙に輝く光に繋がるに
感謝の心なくしてはそれは適わぬものなのだ


和を以て貴しと為す

それは己の心を
和らぎの状態 すなわち調和のとれた状態に導き
光に満ちたやわらかな存在としてあることなのだよ


和らぎの世界
それは己への慈悲と他への慈悲
すべてを許しあい尊びあうことによる
光明の世界 調和の世界である

そこに至るために 
まず己の奥に輝く光の種のあることを知ること 信じることが大事となるのだ

光の種は魂の光 その光は神仏・すなわち宇宙の真理・光明と繋がる


人が人を介して光を会得することなどありはせぬ
導き手である者が悟りを得ずして なんの力の顕わせよう


己を信ずることからはじめることです
誰かを信じるのではない
誰かを崇めるのではない

法を、神理を信じよ
法によれ 人によるな

我を神と名乗る者
我の力を驕る者の顕わす奇跡は光の具現に非ず


神は目に見える奇跡を与えぬ
奇跡は人の心の気付きの中にしか現れることのなきことを
誰もが知ることです

その気付きの訪れ 学び続ける中において
神の光を感応することのできる己に 
再びの感謝の生まれ 
信の連鎖が生まれる

そこに光の連鎖が生まれるのです


簡単に宇宙の周波数を受け
幸せになることなど
光の世界 神の法の世界にはありはせぬ

なぜなら この地球という星は
学びの場であり 苦行の世界なのだから


あなたがたは、みな それを知ってもなお
この星を選び 学びを深めるために生まれてきた
勇敢でまっすぐな心を持つ魂たちなのだから・・・


自らを信じてあれ
驕り高ぶるでなく
ただ光の自分そのままに
笑みとともに
やわらかな心とともに・・・

答えはすべて自らの胸の奥に宿っている・・・
[PR]
by nyaunyauchan | 2011-08-19 14:26 | メッセージ