ブログトップ

月の風だより

wanomichi.exblog.jp

風を感じて 空を感じて あなたの中にある光を感じて…

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今 生きていることを
もう一度引き寄せて考えてみる

生きたいと強く願いながら
今この瞬間にその命の終わりを迎えた人が
たしかにこの世に存在していることを
生きていてほしいという強い祈り空しく
大切な人と今別れざるを得なかった人のいることを

一度きりの人生
一度きりのこの名前 この姿
この人として生まれ生きている時間は
思っているほど長くはないもの
だからこそ 
今 生きている そのことそのものを
まずは何よりも感謝して味わってみる

たとえ今苦しみの中にあったとしても
かならず見えてくる光がある
その苦しみはあなただからこそ
超えられる試練として
自分自身が引き寄せたものだということを知ってください
そしてこの試練を超えたあなたは
今よりもどれほど輝いていることか・・・

ひたすらに自分探しをし続けて
今をなくしてしまうより
この今を生きているそのものを
味わっていくことで
真実の自分に出会えるかもしれません

『今 この瞬間を生ききる』
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-27 08:22

緑萌ゆる
この星が
いつまでもいつまでも
続いてあるように・・・

そのために
今 わたしができることを
ひとつづつ 丁寧に 行っていく

何が出来るか・・・を思い悩むのでなく
この今の自分ができることから
始めることが大切なのですから・・・。
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-25 20:04

晴れていても
曇っていても
雨が降っていても
空には
その日の流れが
映っています
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-22 14:52
この命を支えるために
どれだけの犠牲がはらわれてきているのか
思い廻らせてみてください

朝食べたその玉子は
昨夜食べたその魚はそのお肉は
どこから生まれてきたものだったのか
その主はどのような姿形をしていたのか
そこには目に見えない
命の尊さが宿っていたはずです

生きていく限り 
どんな生物も食べ食べられして
命を循環させていきます
大自然はその生態系を壊さぬ範囲で
その命の循環を見守っているものです

その循環に手を加え
自分たちの思うように組み替え
自分たちの生きやすさ快適さのみを追求してきたのが
わたしたち『人間』
環境破壊はすべてわたしたち人間のエゴから
生まれた結果にほかなりません
一人一人の地道な努力が必要であることは
すでにマスコミなどでも大きくとりあげられていますが
もっともっと引き寄せて
今 自分が生きていることの意味を考えていきましょう

~すべての命の尊さに思いを馳せること~
それは 今 食べさせていただいているその命そのものを敬い 
感謝する心からはじまるのだと思います
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-22 11:39
深みへ さらに深みへ
辿りゆきし先は
神仏の珠


人の持つ仏性・神性を信じきる力のあるかどうかで
その方自身の一生の価値が見えてくる
曰く 紐解くはすべて自身の力なり…
気付きさえすれば次々に見えてくる
そこに感謝があればさらに次へ進み
深みへといざなわれる
奢りに走ればそこで潰えるのです
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-13 10:18
在りてある
真の己を
知る道の
手掛かりなるは
ただ感謝のみ

日々常に 感謝と和らぎの心を持ち
祈り(意乗り=神さま方の意思に乗る、合わせる)て
あることが 真の光に繋がる
一歩となりゆくのです
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-08 16:57
辛く厳しい時期は誰にでも訪れますが
信じるものがあり
感謝があり
自らがどこへ向かっていきたいのか
どのような自身でありたいのか
真の指針を失わずにいられるならば
その険しき時も必ずや
穏やかな光の道筋へと導かれていくものです

辛き時こそ
己の真を知るチャンスです
厳しき時こそ
己の珠を磨くチャンスです

真理も光も神仏心も
己の内にあり
思い上がることなく
卑下することもなく
真の光持つ在りてある己として
歩んで参りましょう
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-07 10:52
志の高く
世を思い
祈りの強く
あればこそ
高みにいかず
我が身は常に
下にあること

腰の低く
頭は常に
一番に下げてあれ
[PR]
by nyaunyauchan | 2007-06-01 13:07