ブログトップ

月の風だより

wanomichi.exblog.jp

風を感じて 空を感じて あなたの中にある光を感じて…

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

誰かに認めてもらうことで
たしかに人は安定し、成長もします

けれど、認めてもらうことへの思いが強すぎると
逆に、誰かに認めてもらえないと不安定になってしまいます


誰かに認めてもらうことを求めるより
まずは自らが自分自身を認めてあげることです


できる。できない。
できた。できてない。に
思いを向け過ぎないでください


ちゃんと自分を大事にしてちゃんと自分を認めてあげる


それが、人と紡いていく和の第一歩なのです
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-09-26 01:16
c0100174_14144211.jpg



出来ない自分
足りない自分
そう思ってしまったのは
自分自身


出来ない自分
足りない自分を責めて
嘆き悲しむこと
うまくいかないことを
他人のせいにして
恨み憎しみ抱くこと

その時に発する負のエネルギーは
どのようなものを生み出し
この世の中に波及していくでしょう…


少なくとも
今 この地球という星に
生まれ存在し生きている自分は
存在しているゆえに
この星になんらかの影響を与えているのです




人の心の奥底には
かならず『ひかりの泉』が湧いています

そのひかり湧く泉を
枯らしてしまうのも
澱みを作ってしまうのも
自分自身


枯れてしまった泉を
ふたたび甦らすのも
自分自身
澱みを取り払うことができるのも
自分自身


あなたの心の中にある
ひかりの泉を信じて
その心を塞いでしまった
蓋を外してみませんか・・・


苦しみから抜け出す答えは
かならず自分自身の中に潜んでいますよ
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-09-18 14:28
c0100174_1721027.jpg


今年は、異常気象が続き、
さまざまな所で、災害が続いています。
2009年から2011年にかけての三年間は、
こういった問題が多く起きるとの予言が出回っていましたね。

わたくしも同じようなメッセージを受け取ってきました。


ご神託を受け取るようになって18年半。
その間のメッセージの中には、
今後の世界情勢や日本の変容、流行り病、災害に関することなど
予言的なメッセージも数多く含まれていました。

実際に起こる前に、神事を為し祈ることにより、
被害が最小限に済んだことや、回避できた出来事もあったようですが、
わかっていても、食い止めることができず、起きてしまった出来事もありました。


わたくしのように、ご神託を受け取る存在は、
この世に数多く存在しているでしょう。

わたくしは、特別な人間ではありません。
もちろん、神さまでもありません。
ですので、自らの未熟さに悔やまれることも多く、
悲しみも痛みも憶えます。


ただ、大事なことは、そのような予言に対して、
不安や心配を抱き、手をこまねいているのでなく、
ひとつひとつ、出来ることを形にしていくことだと感じています。


人として出来ること。
目に見える形での行動と、
目に見えない形での祈り
その根本に、
生まれてきたこと、生きていること、生かされていることの
『感謝』があれば、かならず、なんらかの形で見えてくる答えがあります。


それは、大自然の中にも顕われてくる色(波動)でもあります。

心を透かし清らかにある時
見えてくる三次元の目に見えない色と光  その風景

輝かしい光をみなで感じ取ることができれば、
現代の闇も光に変わる日がくるかもしれませんね
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-09-17 17:02