ブログトップ

月の風だより

wanomichi.exblog.jp

風を感じて 空を感じて あなたの中にある光を感じて…

2010年 11月 18日 ( 3 )

生きることは苦しいのです
なぜってこの世は苦界ですから

価値観が違う世界から
さまざまな魂たちが集まってくる
星が地球なのですから


そもそも足りない人間です
そもそも苦しい世界です

けれど願って願って生まれてきたわたしです

ならば・・・どのように在るのがよいでしょう?


自分の立っている起点がどこにあるのか
確認をしてみる必要があるでしょう


そして自分がどこに向かいたいのか
見つめなおしてみる




瞑想や座禅など
さまざまな場にてそのような機会を
もつことができますが
なにも特別な場に赴かなければ
出来ないというわけでもありません


日常のなかでできることは
自然と向き合うことです

家の周りには自然がないとおっしゃる方


明け方の青に染まる空の時間などに
心をしずめて金星に向かって
祈りを深めてみてください

「祈り」とは
自分の願望をお願いするということではありませんよ

存在していることに感謝する
その心を育むための祈りです


言葉によらず
ただ静かに静かにあればよいのです


そこから感じる自身の感覚
それを大事になさってください



きっと見えてくることがありますよ
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-18 23:13
荒れ果てた現実の扉を
押し開く勇気をその手に

乾いた空の下に映る
荒廃の日々に
警鐘の鐘を響かせよう


未来を生きるために
溢れだすその苦しみを
この手から解き放つために


風の鳴る丘
ここに集おう
僕らの愛と夢とともに

未来からこの今へ
光る風を渡そう


生れくる新たないのちのために
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-18 22:52
この星空の向こうに
またさらなる星空の輝き
遥か悠久の時と光は紡がれゆく


さまざまなる生命の連鎖もまた同じ

人の命もその歴史も
途切れることなく紡がれゆく


思いをさらなる遠くへ
さらなる未来へ馳せ
現実へと引き寄せる


明日をより確かに
自身の真へ繋げることのできるよう


願いと祈りは
たしかに自身の中にある


祈りの道は
人々の心の中に
拓かれてある
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-18 00:27