ブログトップ

月の風だより

wanomichi.exblog.jp

風を感じて 空を感じて あなたの中にある光を感じて…

<   2010年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

そこから
歩みはじめる

今いるところからしか
歩みはじめることはできないから


ゆっくりでいいよ
焦らなくていいよ
ただ時をなくして
しまわぬように


生きてる今は
だいじにしよう



空を見上げれば
この地球からしか見られない
景色が待っているから


煌めく星たちは
美しい神話の世界を彩る
星座たちは

今夜は何を語っているだろう

そんなことを
心に広げながら
新しい地図を描こう


自分にしか描けない
人生の地図を


ここから始まる
新しい道を歩こう
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-21 00:06
季節が巡るように
心模様も移り変わります

きっとここから
さらなるしあわせなわたしへ


写真は昨日訪れた月山の麓・ブナの泉
もう人は踏み入れない季節になってきたようです

この辺りは雪も多く厳しい冬になるのでしょう
それでもこの場所はとてもやわらかく
おだやかに在り続けています
変わらぬ穏やかさ和らぎの空間

わたしの心もそのように
穏やかで和らかにあるように・・・


c0100174_17483739.jpg
冬のお日さま

c0100174_17491730.jpg
冬支度

c0100174_17493571.jpg
くまさんのあしあと
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-20 17:58 | エッセイ・詩
あなたのことを
いつもいつも愛しています


間違えても
失敗しても
嘘をついてしまっても
罪を犯してしまっても

それでも親が子を思い
愛しているように


かみさまもね
ずっとずっと人々を愛し
待ち続けているの・・・


人間の中にある光が
この世を照らす日がくることを


だからね
もしも自分のことが嫌いだったり
許せない思いを抱いているなら
まずはあなたが自分自身を許してあげてください


許すことからしか
人は救われていかないの

この世は光に満ちている

あなたの心にも
かならずあるよ
その光・・・


かみさまはね
ずっとずっとわたしたちを
待ち続けてくれているからね
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-20 16:16
自分にとって必要なこと
じっくりと見つめて考えてみる

考えてもわからないときは
ひとつひとつ外していく

手元にたくさん抱え込んだ
その荷物はホントにみんな必要なもの?


ゆっくりと深呼吸して
その身の回りにあるものが
本当に自分にとって大事なものか
向き合ってみる


人はいつかこの世を去ります
そのときに持って行かれる物は
何ひとつありません

この世から持って還れるもの
それは経験という学び

価値観の違う人に会えば
よい刺激を受けることもあれば
自分の意見が通らないことに
苛立ちストレスを感じることもあります

けれどプラスにみえる出会いも
マイナスにみえる出会いも
すべては自分の魂の成長には欠かせません


いろんなことにぶかりながらも
見出していく和
そんな調和するありようを
この世の中で学ぶこと

そしてその学びから得た
素敵な思いはつながって
人々との間に新たな光を生みだします


光を生むのはあなた自身
かみさまにつながる
あなたがここに存在しているからこそ

この世は光へと導かれていくのです


自身の中に輝く思いを
その願い・祈りの光を思い出して・・・
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-20 16:09
生きることは苦しいのです
なぜってこの世は苦界ですから

価値観が違う世界から
さまざまな魂たちが集まってくる
星が地球なのですから


そもそも足りない人間です
そもそも苦しい世界です

けれど願って願って生まれてきたわたしです

ならば・・・どのように在るのがよいでしょう?


自分の立っている起点がどこにあるのか
確認をしてみる必要があるでしょう


そして自分がどこに向かいたいのか
見つめなおしてみる




瞑想や座禅など
さまざまな場にてそのような機会を
もつことができますが
なにも特別な場に赴かなければ
出来ないというわけでもありません


日常のなかでできることは
自然と向き合うことです

家の周りには自然がないとおっしゃる方


明け方の青に染まる空の時間などに
心をしずめて金星に向かって
祈りを深めてみてください

「祈り」とは
自分の願望をお願いするということではありませんよ

存在していることに感謝する
その心を育むための祈りです


言葉によらず
ただ静かに静かにあればよいのです


そこから感じる自身の感覚
それを大事になさってください



きっと見えてくることがありますよ
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-18 23:13
荒れ果てた現実の扉を
押し開く勇気をその手に

乾いた空の下に映る
荒廃の日々に
警鐘の鐘を響かせよう


未来を生きるために
溢れだすその苦しみを
この手から解き放つために


風の鳴る丘
ここに集おう
僕らの愛と夢とともに

未来からこの今へ
光る風を渡そう


生れくる新たないのちのために
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-18 22:52
この星空の向こうに
またさらなる星空の輝き
遥か悠久の時と光は紡がれゆく


さまざまなる生命の連鎖もまた同じ

人の命もその歴史も
途切れることなく紡がれゆく


思いをさらなる遠くへ
さらなる未来へ馳せ
現実へと引き寄せる


明日をより確かに
自身の真へ繋げることのできるよう


願いと祈りは
たしかに自身の中にある


祈りの道は
人々の心の中に
拓かれてある
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-18 00:27
すべての出来事には因があり
その因により縁が生まれる


それこそが『因縁』の意であり
因縁とはすなわち
悪業の連鎖のことを表すわけでない


自らに関わるすべての出来事の因
それは自身にあり
他にそれを見出そうとし続けるならば
永遠に正しき答えは見つけ出せぬ


自らが発した言の葉や行為
その因により
心ならずも悪しき流れが生まれ
思いもよらぬ縁を作りだしてしまったとしても
それを新たなる清らかな流れに
生みなおすことはできるものだ


悪しき因縁の果にはまり続け
悪業~カルマ~の環を作り続けるのは
自身の心の問題と知り

ここより浄化の途を辿り
己の光を再生さすることのできる
力のあるを信じ
己に繋がりし神仏の在るを知りて
真の生を生ききらば

永代に渡りし悪縁も清まりて鎮まりて
ゆくゆくはこの世の浄化も
広まりてゆこう
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-17 11:29
もう一度よく思い出してごらんなさい


清らなる泉の湧く前には
かならず泥水の多く湧く

その泥水の濃ゆければ濃ゆひほど
人は迷い苦しみ惑うもの


なれどひたすらに掘り進め
信じて清水の求め続ければ
かならずやそこに
真理の泉の湧くものですよ



~一部抜粋~
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-16 16:17
今を生きるのか
過去を生きるのか


まだ過去を煩い
未来を生きるのか


立ち止まり続けているそこに
あるものはなんだ?


そんなにも離れがたい
大事なものなのか?


本当に大事にしたかったことは
本当にそこにあるのか?


大事にしたいものはなんだ?


そんなにも固執しているそれは
魅力あるものなのか?


苦しみ悶える種は
そんなにも自らを
魅了し続けるのか?



生きるために必要なこと

それはもっともっとシンプルで美しい
[PR]
by nyaunyauchan | 2010-11-15 23:22